広島の歴史についてちょっと考えてみました。

よくよく考えたら、日本は世界でたった1つ原爆を落とされた国なんですね。

みんな、知っていますが。

しかも、広島も長崎も2か所も!

なんか...。

考えたら、怖いです。

福島の原子力発電所の事故もあるので、3カ所か!

もう少し、真剣に考えたらいいかもね。

広島や長崎や福島の方のことも。

もしも、東京に原爆が落ちていたら、どうなったでしょう。

歴史は、違っていたかもしれません。

広島の方は、今も後遺症になる人もいますから。

何千年も昔の話ではなくて、何十年前の話ですから!

日本が戦争をやった時代もあったのです。

世界中が核兵器を作っています。

けれども、被害にあったのは日本のみですから、もう少し日本は発言したらいいかもね。

アメリカでは、

「原爆を落としたので、戦争が早く終わった!」

というのです。

いかにも、アメリカの考えそうなこと。

ケロイドとか、とにかく普通ではないから。

北朝鮮でも、核兵器を作っているそうですが。

とにかく、兵器なんか作ったら、使いたくなるでしょう?

危険なものは、作らない方がいいのです。

ダイナマイトだって、初めは炭鉱労働者が楽になるように、ノーベルが作りました。

結局は、兵器になって、戦争でたくさんの人が死んだのです。

それで、ノーベルは後悔して、ノーベル賞を作りました。

科学なんか、いつでも悪用されてしまいます。

平和なんかもろいね。

安倍さんが海外の自衛隊派兵のことをやっていますが、危険かもね。

後から考えたら、あの時やめていたらよかった!

と思うものです。

中国や北朝鮮も気になりますが、日本は戦争をしないのです。

アフガニスタンだってイランだってシリアだってイラクだって、どこだって正義なんか何か分からんよ。

様々な考え方があるので、戦争なんかどう考えたらいいのか?

みんな、言い分があるのです。

アメリカのオバマ大統領だって、ノーベル平和賞とったけれども、また派兵するとか言っています。

とにかく!

戦争は、いやだ!

ロシアもウクライナも世界中が危険なんですから。

欲望が大きくなると、戦争したくなるのは歴史が証明しています。

このブログ記事について

このページは、bidnが2014年6月16日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絶対食べたほうがいい!広島の絶品グルメ!」です。

次のブログ記事は「広島の大きな都市ベスト3!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。